刊行物

農事講演会や農業懇話会の内容,表彰者の業績・意見,調査研究会の検討状況などのほか,その時々の農政の動きなどについての寄稿文を随時掲載する。会誌「農業」を毎月1回刊行し,会員をはじめ広く関係者にお読みいただいています。

会誌「農業」等の刊行

写真:大日本農会叢書

 農事講演会や農業懇話会の内容,表彰者の業績・意見,調査研究会の検討状況などのほか,その時々の農政の動きなどについての寄稿文を随時掲載する。会誌「農業」を毎月1回刊行し,会員をはじめ広く関係者にお読みいただいています。
 また,研究会の最終報告など調査研究活動成果の主なものについては,「大日本農会叢書」等として刊行しています。
 最近刊行した叢書などは次のとおりです。(購入希望者は、電話又はFAXで申し込み下さい。)

(1) 叢書1 「大日本農会のあゆみ」 平成11年  5月
(2) 叢書2 「21世紀農業技術の視点」 平成12年  5月
(3) 叢書3 「持続可能な農業への道」 平成13年  5月
(4) 「大日本農会百二十年史」 平成13年10月
(5) 「最近における欧州の農業教育」 平成14年  3月
(6) 叢書4 「環境保全型農業の課題と展望」 平成15年  7月 定価 1,800円
(7) 叢書5 「農業教育の再構築を目指して」 平成17年  3月 定価 1,500円
(8) 叢書6 「21世紀農業の外部条件を模索する」 平成18年12月 定価 1,200円
(9) 叢書7 「土壌資源の今日的役割と課題」 平成20年  6月 定価 1,500円
(10) 叢書8 「21世紀の農業を考える」 平成21年12月 定価 1,200円
(11) 叢書9「今後の農業技術開発・普及機能を考える」 平成26年  5月 定価 1,200円
写真:会誌「農業」

◎会誌「農業」は1部500円(送料込み)なお、年間購読料は、5,000円

(年間12回発行で頒布しております)です。

2022年「農業」目次

2020年「農業」目次

2019年「農業」目次